制作の手引き

1.ご注文頂きましたら…

まずはお客様へご案内メールを送信いたします。

内容は、デザインのご要望を承るためのアンケート と、必要な資料画像をお預かりする方法についてです。

2.資料をお預かりします

カリカチュア制作には、お客様の正面と斜めの2種類ポートレート画像が必要です。

仕事着ロゴマークなど、デザインに必要な資料画像も含めていただけると精度が上がります。

どちらもスマホや携帯で気軽に撮っていただいた写メや動画で十分です。

ポートレート撮影の知っ得 →

3.メールでご相談

お客様からお預かりした資料を元に、制作開始です。

原案のラフ画ができたら、メールに画像添付してお客様に送信いたします。

以降、数回のメールの往復で修正点やご要望をお伺いしながら、ラフ画から本原稿へと制作を進めます。

4.デザイン原稿の完成

仕上がり原稿を添付したメールで、「これでよろしいでしょうか?」とお客様にお伺いします。

仕上りを確認していただき、OKの返信をいただけると原稿完成です。

気に入っていただけるまで何度でも手直ししますので、じっくりお付き合いください。

5.原稿データの納品

仕上がった原稿データは、お客様のご用途に合わせてファイル形式やサイズを整えてお届けします。

業者印刷に使えるファイル形式を含めると、原稿データの大きさは1~3メガバイト[MB]となります。

メールの添付ファイルでお届けするには大きすぎる場合、オンラインストレージCD-ROMでのお届けをご案内いたします。

ご用途とファイル形式 →