スタイルパレット

人柄の表現は十人十色。

●
【おおぶ】
強弱のある描線で、人柄が伝わるようやんわりデフォルメをきかせたスタイルです。
愛知県大府市の東鮓様用にデザインさせていただきましたら、
大府商工会議所様の企画に活用されました。
今も大府市のお客様専用でご利用いただいております。

●
【ラインレス・キュート】
カリカチュアとして似せることより、 “キャラクターとしてデザイン”いたします。
雰囲気と特徴を生かしながら、 シンプルで愛嬌のある作品に仕上げます。


【ラインレス・ポップ】
一般的な「カリカチュア」はこれのこと。 デフォルメを加えながら アピールしたいイメージを詰め込みます。
ラインレスは画面上でもスッキリ映えるので、 ウェブサイト用など汎用性が高いです。


【ラインレス・リアル】
デフォルメせずに、塗りだけで表現する カリカチュアです。
盛り込める情報量は少ないですが、 遊びの無い分「誠実さ」や「顔そのもの」を 印象付けるには適しています。


【サインペン】
サインペンで描いたようなカリカチュアです。 太くシンプルな描線で的確に表現。
着色方法はサンプルの切り絵風のほか、 スプレー、水彩なども。
(無着色はモノクロ名刺でインパクト大。)


【烙印】
“焼きごて”スタイル。
スタンプのように制作したカリカチュアに、 焦げの縁取りを加工してあります。
スタンプ制作用としても使える わりと汎用性の高いスタイルです。

●
【ライン・リアル】
簡素かつ美しい細線だけで描写します。
カリカチュアが装飾パーツとして 名刺の品格を高めます。
サンプルはモノトーンの着色ですが、 水彩タッチも上品な仕上がりになります。


【ライン・キュート】
特徴をとらえながら細線でキャラクター化。
サイト作成や業務での販促マスコットや、 マイアイテムの作成に威力を発揮します。 マークデザインやロゴタイプへのアレンジも いかがでしょうか。


【ライン・ポップ】
デフォルメを加えた細線のカリカチュアです。 相手に印象付けたいイメージで表現します。
既製デザインのモノクロ名刺に添えられる フォーマル感と、面白味の絶妙なバランスは 幅広い職種や用途に使えます。


【版画】
版画タッチのカリカチュアです。
写真画像からの加工処理ではありません。
アングル、表情、すべて描きおこして制作しています。
印象深く落ち着いた雰囲気を演出します。


【写楽】
和風アレンジ名刺用のカリカチュアです。
金飾りの塗り枠で囲った中に、 歌舞伎もしくは浮世絵テイストで 遊び心満載に描きます。
サンプルはアップですが和装の半身画も。